排気ダクトと排煙ダクトの違いとは

こんにちは!東京都を中心に関東一円で、飲食店のダクト工事やグリストラップ清掃を手がけ、厨房換気のご相談などを請け負っている株式会社コーセイです!
飲食店の厨房に取り付けられているダクトは、読者の皆さまにとってもなじみのある存在ではないかと思います。
空気を新鮮な状態に保ってくれる換気ダクトは、厨房にとって欠かせない存在です。
厨房ダクトの一種である、排気ダクトと排煙ダクトの違いを皆さまはご存じでしょうか?
今回は、いずれも重要な役割を担っている二つのダクトの違いをご紹介したいと思います。

屋内の空気を保つ排気ダクト


まずは、排気ダクトからみていきましょう。
厨房排気ダクトは、その名前の通りに厨房内の空気を外へ排出する役割を担っています。
換気ダクトのうち、排出を担っており、空気を排出するだけで外の空気を取り込む機能はありません。
調理によって生じた油を伴う煙や水蒸気などを、効率的に外部へと排気してくれるのです。
ダクトだけを据え付けては、ダクトの内部がすぐに油などで汚れてしまうため、油分除去装置、火災延焼防止装置などをつけて使用することが多くなります。
また効率よく煙を集めるため、集煙フードをつける場合もあります。
特に煙や水蒸気が多く出る調理を行う厨房では、排気ダクトがないとたちまち店内に煙がたちこめてしまうでしょう。
屋内の空気を正常に保つために、排気ダクトは欠かせない存在なのです。

非常時に役立つ排煙ダクト

排気ダクトは、調理による煙などを外へと排出します。
では排煙ダクトには、どのような意義があるのでしょうか。
排煙とは、火災が起きてしまったときに生じる煙を排出するものです。
万が一のときにも、排煙ダクトがあれば素早く有害な煙を外へと出すことができ、一酸化炭素中毒などのリスクを軽減できます。
業態によって使い分ける必要がありますが、いずれのダクトも飲食店を運営していく上で、とても重要な役割を持っているといえるでしょう。

コーセイへご相談ください!


弊社は東京都武蔵村山市を拠点として、関東一円においてグリストラップ清掃、ダクト工事、厨房換気工事などの各種厨房工事を手広く請け負っています。
老朽化や汚れによって機能が落ちたダクトの改善工事なども手がけており、ご依頼いただければ皆さまの大切なお店の安全と快適さを守るお手伝いをいたします。
来店されたお客さまや従業員の方々が過ごしやすい環境づくりのために、弊社とともにダクトの状態を見直してみませんか?
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

東京のダクト工事・空調設計は武蔵村山の(株)コーセイ
現在、東京都のダクト工事・空調設計スタッフ募集中
〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平2-59-4
電話:042-560-5096 FAX:042-560-5328

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

飲食店のオーナーさま方、換気設備のメンテナンスはお済みですか?

飲食店のオーナーさま方、換気設備のメンテ…

弊社は、東京都武蔵村山市に拠点を構え、空調設備工事・厨房設備工事などを手がけている会社です。 飲食店 …

来たれ!仕事で社会貢献したい同志!!

来たれ!仕事で社会貢献したい同志!!

はじめまして! 株式会社コーセイです。 弊社は東京都武蔵村山市を拠点に、飲食店の厨房などのダクト工事 …

飲食店などに必要な設備工事のご依頼はありませんか?

飲食店などに必要な設備工事のご依頼はあり…

はじめまして! 株式会社コーセイです。 弊社では、東京都武蔵村山市を拠点に、飲食店の空調設備工事や衛 …