グリストラップで出たゴミの処理方法は?

こんにちは、株式会社コーセイです!
東京都を中心とした関東一円で、ダクト工事やグリストラップの清掃を行っており、たくさんのお客様から感謝のお言葉をいただいてまいりました!
今回はグリストラップで出たゴミの処理方法についてご紹介いたします!
「グリストラップで出たゴミの処理方法」と「グリストラップの清掃頻度」を知りたい方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

グリストラップで出たゴミは産業廃棄物?

厨房
グリストラップで出たゴミは「生ゴミ」として出していいものと、「産業廃棄物」として出すものの2種類あります。
グリストラップのバスケットのゴミは「生ゴミ」として処分してOKです!
しかし、第二槽目に浮いている油は「産業廃棄物」の扱いになり、法律によって定められています。
不法投棄すると懲役刑や罰金刑が科されることもありますので、どのように分けて処理すればいいのか分からない場合は専門業者に相談しましょう!
バスケットのゴミは「生ゴミ」、グリストラップのゴミは「産業廃棄物」と覚えておくといいかもしれません。

グリストラップは3槽構造になっている!

グリストラップは野菜くずや残飯などが溜まるバスケット、上部に溜まる廃油、底部分に溜まる汚泥の3槽に分かれます。
そのうちの2槽と3槽が産業廃棄物に該当し、種類を把握して適切に処理を行わなくてはいけません。
産業廃棄物は油分の割合で種類が異なり、油分が5%以上なら汚泥と廃油の混合物、油分が5%未満なら汚泥となります。
バスケット内は毎日清掃、2槽と3槽は週に1回、グリストラップ全体の清掃は数か月に1度行いましょう!

空調設備のことなら株式会社コーセイに!

電卓とリングノート
弊社は東京都武蔵村山市を中心に関東一円で飲食店厨房の換気設備や空調設備などのダクト工事、グリストラップ清掃のご依頼を募集しております。
料理人の能力を発揮できる厨房環境や、清潔な飲食店づくりをサポートいたしますので、お困りごとなどがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!
社員一同、心よりお待ち申し上げております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

東京のダクト工事・空調設計は武蔵村山の(株)コーセイ
現在、東京都のダクト工事・空調設計スタッフ募集中
〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平2-59-4
電話:042-560-5096 FAX:042-560-5328

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

グリストラップの清掃を怠ると顧客離れの原因に?!

グリストラップの清掃を怠ると顧客離れの原…

東京都武蔵村山市を拠点に関東一円で、厨房設備・換気設備・ダクト工事などを承っている株式会社コーセイで …

結婚式場の厨房に設置したグリストラップ

結婚式場の厨房に設置したグリストラップ

こんにちは!東京都を中心にして、グリストラップ清掃やダクト工事を請け負っている株式会社コーセイです。 …

飲食店のダクト工事はお任せを!

飲食店のダクト工事はお任せを!

株式会社コーセイは、東京都武蔵村山市を拠点に、関東一円で活動しています。 飲食店のダクト工事のご依頼 …